【大幅バージョンアップ!】稼げる装置搭載!新しい短縮URL作成&管理ツール。「tinydokaanpro(タイニードカーン・プロ)」






これをご覧頂ければ、どの短縮URLツールよもハイスペック・ハイコストパフォーマンスであり、
数多のトップアフィリエイターやネット起業家がこのツールを活用する理由をご理解頂けるはずです。



TINYDOKAAN PROが他の短縮URLツールよりも優れている点、
それは極限までシンプルにした短縮作業工程にあります。

以下の図を御覧ください。



これはTINYDOKAAN PROのメイン管理画面です。

見て分かる通りですが、

①に短縮したいURLを入力し、②のボタンをクリックするだけ。

これだけで短縮が完了します。

一般的には任意の文字列を入れて、URLの文字を指定しなければいけません。

しかし、TINYDOKAAN PROは文字を指定することも出来れば、
指定せずに短縮することも出来るのです。指定しない場合はランダムで生成されます。

だから面倒な作業は一切不要。短縮したいURLを入力して、短縮ボタンをクリックするだけ。
圧倒的な使いやすさがこのツールにはあります。


TINYDOKAAN PROは短縮URLツールの中でも珍しい“ノンブラウザ型”です。

これは『ブラウザを使わない』という意味なのですが、短縮URLツールを活用している
ユーザーの声をよくよく聞いてみると、

「ブラウザを立ち上げないと短縮出来ないことにもどかしさを感じる。
ブラウザの立ち上げは時として1分程かかることもあって、そのストレスが作業を邪魔している」

という声が非常に多かったのです。

そこで“ブラウザを立ち上げる”という行為そのものをカットし、
ストレスと短縮の手間を軽減することに成功しました。

多くのユーザーがTINYDOKAAN PROを一度使うと手放せなくなる理由はここにあります。
このようにデスクトップやタスクバーに常駐させるのもよし。

 

スタートメニューに設置するのもOKです。



後はクリック一つでツールを立ち上げるだけです。

デスクトップ上で処理出来るので、いつでもどんな時でも簡単です。
ツールを立ち上げ、すぐさまURLを短縮することが出来ます。

また、仮にツールを立ちあげなくてもWeb上でURLを短縮することも可能です。

TINYDOKAAN PROの短縮URLは常に「ランダム」と「任意入力」の選択が可能です。

短縮時に文字の入力が無ければ自動でランダム生成され、
文字の入力があれば指定のURLが生成される仕様です。



任意の文字列にしたい場合は上図の右BOX内に入力するだけ。
ランダムにしたい場合はBOX内を空欄にして短縮すればOKです。 以下一例を掲載します。



このように短縮することが出来ます。

もちろん、元URL一つをベースに複数の短縮URLを生成することも可能です。

例えばランダム生成を選択すれば連続クリックで
スピーディーに複数のURLを生成することも出来る仕組みです。

短縮されたURLを使うとクリック数の計測を行うことができます。

TINYDOKAAN PROの場合は「総アクセス数」「時間別アクセス数」の
両方をチェックすることが可能で、さらにツール内にカレンダーも設置していますので、
過去の履歴も瞬時にチェックできます。





例えば、一週間前の金曜日、先月の月初めなど
特定の日付をチェックすることも出来ます。

現在の成果と過去の成果を見比べることも出来ます。
是非、最も反応の出る日や時間を探す時にお使い下さい。

URL短縮後に転送先を変更したい。そんなシーンはたくさんあります。

間違った転送先を設定したままメルマガで配信してしまった時や、
転送先がリンク切れになった時など。ネットビジネス経験が長い方であれば
転送先変更機能の重要度はご理解頂けるはずです。

当然、TINYDOKAAN PROはURL短縮後の転送先編集が出来るように開発しました。
短縮後のURLを選択し「編集」ボタンをクリックするだけ。それだけで編集が可能です。



また、万が一のミス防止のために「転送チェック」ボタンもご用意しました。
これで正確に転送が行われているか、スグにチェックが出来ます。


短縮URLツールを使いはじめると、半年もすれば大量のURLを管理するようになってきます。

その中にはメルマガで使用しているURL、ブログで使用しているURL、
短期で使用しているURL、長期で使用しているURL、それこそ様々な種類のURLを扱うはずです。

ハードに使えば年間で300URL~500URLを活用するケースも出てくるでしょう。

そんな時に活用していただきたいのが「URL別カテゴリ分け機能」です。

これがあれば、大量のURLをカンタンに見直す事が出来ます。

例えば無料オファー、有料オファー、その他の
3つでカテゴリ分けをした場合はこのように表示出来ます。



これをカテゴリ順に並べる場合は「カテゴリ」をクリックするだけです。
並び替えるとこのようになります。



この機能を活用すれば、どんなにURLが増えても管理が簡単です。

さらに、カテゴリを追加したい場合は短縮の画面で「カテゴリ追加」ボタンをクリックするだけ。
ですから機械が苦手な人でも安心。すぐにこの機能を活用できるはずです。



是非このカテゴリ分け機能を上手にご活用頂きたいと思います。


ここまではTINYDOKAAN PROの標準装備です。基本スペックとお考え下さい。
正直なところ、ここまでの機能で十分かと思います。

正確に短縮され、正確に転送されること。これが短縮URLツールにおいて最も重要なことです。

過去のデータ閲覧や見比べも出来ますし、
加えてカテゴリ分けが出来れば、それ以外に必要なものは基本ありません。


しかし、TINYDOKAAN PROはさらに上を目指しました。

トッププレイヤーにも活用してもらえるよう、さらに充実した機能をつけようと思ったのです。





TINYDOKAAN PROが誕生するまで、また誕生してからも開発は続けられました。
私が考えるTINYDOKAAN PROは誕生して終わりではなく、誕生がスタートなのです。

ですから、基本、試行錯誤の毎日をおくっています。
暇があれば、こんな会話を行い、より精度の高い、使いやすいツールの開発を目指しています。




ここでの会話はこれまでモニター提供して、その後に頂いた声のごく一部にすぎません。

このようなやりとりを毎日、毎週、毎月、声を集めては再開発を進めています。
現在進行形で進化を続けている。それがこのツール強みでもあるのです。

TINYDOKAAN PROはこのような意見を全部搭載して進化を続けています。
さらなる飛躍を遂げた新しい時代の短縮URLツールがこのツールなのです。

では、どんな機能がさらに追加されているのか。その続きをご説明していきましょう!



TINYDOKAAN PROは複数のサーバーに設置が可能です。
そして同時に全て一つのツールで一元管理が出来ます。

このように、プルダウンでどのサーバーで短縮するか選択することが出来ます。



この機能は、利益に直結するURLと、利益とは関係ないURLを扱う方に特にオススメです。

アフィリエイトURLと、それ以外のURL(ブログURLなど)を分けたい場合は最適です。
通常は一つのサーバーで管理するものですが、
完全に分けることで視覚的な混乱を防ぐことが出来ます。

また、TINYDOKAAN PROの場合は、複数のサーバーに設置が可能ですが、
複数のサーバーを契約する必要はありません!

詳しく説明しますと、一つのサーバーの中に、複数のTINYDOKAAN PROを
設置することも出来るので、 ドメインを分けたい場合を除いて、全て一つのサーバー内で
ディレクトリ(フォルダ)を分けて設置すれば、 無駄なコストをかけることなく
複数の短縮URLを生成することが出来るわけです。

それでいて、いくつサーバーに設置しても一元管理が出来ます。

これが出来るのはTINYDOKAAN PRO以外に私は知りません。
この機能は複数媒体を活用する上級プレイヤーに「これは良い!」と言われた機能の一つです。


TINYDOKAAN PROはクリックがどこで起きたものか、ひと目でわかるようにしました。



画像はモザイクがかかっていますが、この部分にどのページからのクリックなのかが、
正確に表示されます。同時にブラウザ情報とIPアドレスも表示されます。

この機能はブログやサイト運営を行っている人にとって喉から手が出る程欲しいものです。

どの記事からどの短縮URLをクリックしたかがわかれば、
今後のアフィリエイト広告選定にも役立ちますし、
どのような記事を書けばいいかも自ずとわかってくるからです。

この機能は本当に重宝します。オススメです。

ネットビジネスでは上級者になればなるほど複数のPCを活用しているものですし、
それに自宅PCと、会社PCを使い分けてビジネスを行う人も多いです。

そんなハードワーカーな方のことも考えて、
TINYDOKAAN PROはUSBメモリに入れるだけで簡単に持ち運びが出来るようにしました。



複数PCを使い分ける人にとってもTINYDOKAAN PROは大活躍してくれます!

短縮する際に備考欄に商品タイトルを書いておくことで、
短縮と同時にアンカーテキスト(リンクされたテキスト)のHTMLタグを生成することが出来ます。

ブログやサイトでリンクを設置する際に大活躍するのがこの機能です。

使い方は生成された短縮URL&HTMLタグをコピーして、ペーストするだけでOKです。

この機能の有無が作業をずっと楽にしてくれるはずです。



さらに、「strong」「b」「u」「s」「大」「カラー」のボタンを使えば、
ツール上で文字装飾も出来る仕組みです。HTMLに疎い方でもこれがあれば安心です!

短縮と同時にアンカーテキスト(リンクされたテキスト)のHTMLタグを生成する機能に加え、
短縮と同時に「画像付きHTMLタグ」を生成する機能もご用意しました。

この機能を活用するとツールを使って画像をアップロードすることが出来、
クリック一つで短縮URLと画像をリンクしたHTMLタグを生成できます。



画像はこのツールからサーバーにアップロードしますので、
FTPソフトを使ってサーバーに画像をアップする手間がありません。

この機能を活用すれば、サイトやブログに短縮URLでリンクした画像を
スピーディーに掲載出来ます。 ネットビジネスに取り組んでいる多くの方のお役に立てるはずです。

エクセルに10個のURLを準備しておくことで、ツールに取り込み、
クリックひとつで全短縮を行える機能も備え付けました。

例えば、ステップメールなどで一つのURLを複数回、複数通にまたがって使う場合、
どのメールがどの位のクリック数を出しているかを知りたい場合などに、
この10個のURL同時生成機能がお役に立てます。



ステップメールが10通以上ある場合、例えば100通ある場合は、
この作業を10回繰り返すだけです。それだけで100通全てのクリック計測が出来る仕組みです。

ステップメールを用いている方はネットビジネス経験の豊富な方が多いです。
この機能はそんな上級者のニーズを満たすために開発しました。

アフィリエイトURLの短縮で面倒なのは、アフィリエイトASPにログインして、
アフィリエイトURLを取得して、短縮ツールをブラウザで立ち上げて、それから短縮…
というこの一連の手間だと思います。

この点もTINYDOKAAN PROでは考えました。

おそらく業界でも初と思うのですが、 短縮URLツール内で
メジャーASPにオートログインし、クリック一つで短縮まで行えるようにしました。

この機能一つでASPログインの手間(パスワード探しの手間など)をバッサリ省き、
短縮までの流れを超効率化することに成功したのです!



アフィリエイトする商品の画面をツールで表示すると、
「このアフィリエイトリンクを短縮」ボタンが登場する仕様です。



このボタンをクリックすると、そのまま商品名とアフィリエイトリンクをツールに
自動挿入してくれ、 短縮作業を簡略化してくれます。

あなたは面倒なログイン作業やコピペの作業をする必要がなくなるわけです。



このように自動で入力されます。
後は普段通り「短縮」をクリックするだけ。短縮までわずか2クリックです。

(※現在、インフォトップ、インフォカート、amazon、A8、ヤフオク、モバ8、アクセス
トレード、無料レポートスタンドメルぞうに対応済みです。今後も対応ASPを追加予定です)

TINYDOKAAN PROは自分のサーバーで管理するので基本的には安定した運営が出来ます。
サービス停止やスパム判定などの影響を受けることもまずありません。

しかし、その半面。サーバー攻撃やクラッシュなどの想像出来ない何かしらの出来事が起きた時、
データが全て消える可能性はどうしても残されてしまいます(あくまで可能性です。私は8年間やってますが、 そんなことはまだ一度も起きていません)。

そんな万が一のことも想定し、TINYDOKAAN PROはセキュリティー面も強化しました。

緊急事態になった場合に備えて短縮したデータを
全てバックアップしておく機能を用意してあります。



(ツールを閉じる時にこのウィンドウが立ち上がり、バックアップを行います)

しかもこのバックアップ機能ですが、「サーバーバックアップ機能」と
「パソコンバックアップ機能」のWでバックアップする仕様にしました。

これでサーバー側でトラブルが起きても、パソコン側でトラブルが起きても、
どちらでトラブルが起きても、両方でトラブルが起きない限り復元が可能となったのです!

これでセキュリティー面もバッチリです。

このツールはデスクトップで起動するタイプです。

そのため、これまではパソコンを開き、ツールを立ち上げないとクリック数をリアルタイムでチェックすることが出来ませんでした。その問題点を今回改善することにしたのです。

Web上でもクリック数データを閲覧出来るようにしました。

これにより、スマートフォンやタブレット、他のPCからも
短縮URLのクリック数を把握することが出来るようになったのです。



移動の多い方、本業をお持ちの方、全ての方にとって
スマートフォンでリアルタイムのデータを見れるのは便利のはず。

是非、この機能をご活用下さい。

短縮URLは時間の経過と共に数が増え続けていきます。
1年も経過すると100URL、200URLと保有数が増え続けていくはずです。

すると必ず起こるのが「短縮URLを探すのに手間がかかる」という問題です。

そこでこの機能を活用します。

これがあるとよく使う短縮URLは上位に表示出来るため、
探すこと無く、スムーズにデータを閲覧出来ます。



この機能は長く使えば使うほど重宝するので、
これからアフィリエイトやネットビジネスをスタートさせる方には 凄くオススメ出来ます。

TINYDOKAAN PROは短縮以外にも、ASPオートログイン機能などもあり、
使用する人によって好みの画面サイズが出てくるはずです。

短縮URLツールは日常的に立ち上げるものですから、
毎度好みの画面サイズに変更する手間が出ないように
「ツール画面サイズの記憶機能」を付け加えました。



これがあることによってイチイチ画面サイズを大きくしたり、
小さくしたりする手間がありません。常に好みのサイズでお使い頂けます。

これはトッププレイヤーからの要望から誕生したもので、
このツールなら一つのURLを一回の作業で最大3短縮URLまで同時生成できます。

なぜこのような要望が出たかというと、 ネットビジネスを習熟すればするほど
扱う媒体が増えるからです。メルマガ、ブログ、Twitter、Facebook、LINE…などです。

このように複数媒体を活用する人にとっては、
短縮URLを毎回複数生成することが大きな手間となり、ストレスだったのです。

それをこの機能で解消することに成功しました。



一回の短縮作業で3URL出来れば媒体別のクリック数計測も簡単になり、
ビジネス効率をもっと高めることが出来ます。

また、例えば一つのメルマガ内に複数URLを掲載するときも、
この機能を活用すればどの行のどのURLが最もクリックされたか、
そのデータまでも簡単に計測することが出来てしまいます。

これはイチオシの機能です。

短縮URLの検索機能も搭載しました。

短縮URLの表示順変更機能と似ていますが、こちらは特定のURLを検索したい場合に役立ちます。
特にアフィリエイトをしていると、普段は使わないけどたまに使うという短縮URLはたくさんあります。

そんな時、この機能を使えば一発で検索出来るため非常に便利です。

クリック数初期化機能も搭載しています。

短縮URLの正確なデータを計測するためにご使用ください。
短縮URLはテストクリックでも1クリックとしてカウントしてしまいます。

そうすると正確なクリック数の計測が出来ません。

ですから、テストクリックをし終えた後は、クリック数を初期化することをオススメします。
この機能はそんな時に活躍してくれるものです。

短縮URLツールで、この機能を持つツールは見たことがありません。
それが「リンク切れ一斉チェック機能」です。

アフィリエイトを含むネットビジネスをしていると、どうやってもリンク切れは起こります。

商品の販売停止や、 URL変更(引越)、商品のリニューアルなどが行われると
どうしてもリンク切れは起きてしまうのです。

そんな時にリンク切れ一斉チェック機能があれば、どのリンクが有効で、
どのリンクが切れているのか一目瞭然です。

ワンクリックですべてのURL先が404(エラー)とその他エラーをチェックし、
最後にリンク切れは何件かということと、リンク切れURLの一覧を表示します。

ウィルスソフトのウィルスチェックのイメージで動きますので、
2週間に一度~一ヶ月に一度程度チェックすることをオススメします。



以上がTINYDOKAAN PROの機能の全てです。

私はこれまで何度も短縮URLツールを乗り換えてきましたが、
使いやすさ、機能共にTINYDOKAAN PROがダントツNo1だと思います。

自分で自分のツールを褒めるのはあまりいい気分ではありませんが、しかし、事実です。
是非あなたにこのツールを活用して頂き、その“差”を体感していただきたいです。



>>>【大幅バージョンアップ!】稼げる装置搭載!新しい短縮URL作成&管理ツール。「tinydokaanpro(タイニードカーン・プロ)」








[PR]
by kn19870827 | 2017-05-26 14:15 | 稼ぎたい方